EMS

EMSとは?

EMSとは?

EMS(Electrical Muscle Stimulation)
エレクトリカル マッスル スティミュレーション(電気的筋肉刺激装置)の略です。人間の筋肉は脳から送られる微量の電気信号を受信することで動きます。 EMSは脳の代わりに電気を流し、筋肉を刺激させる機械になります。

EMSとは?
EMSとは?

EMSの4大効果

≪筋力≫
ごく普通の筋トレでは鍛えることが難しいインナーマッスル(体幹)を鍛えることで、敏速に体を動かすことができるだけでなくボディーバランスがよくなったり、筋トレの効果を高めることができます。

≪姿勢改善≫
姿勢が悪くなる原因は日常生活の習慣によるものが大半ですが、骨を支えている筋肉を鍛えることで姿勢が良くなり、歪みにくいカラダを作ります。 また、筋肉のバランスを整えることで姿勢を改善します。

≪シェイプアップ≫
シェイプアップは体の見た目(プロポーション)が引き締まっていることが重要です。 見た目の引き締めとは、表面にある筋肉を引き締めることで美しいプロポーションを作ることができます。 また、ぽっこりお腹などは腹横筋を鍛えることで内蔵の位置を整え、たるんだお腹を引き締めます。

≪ダイエット≫
体の中でもっともエネルギーを消費するのは筋肉で、全エネルギーの約3割が筋肉で消費されます。 筋肉量を増やして代謝を改善し、太りにくく健康なカラダを作ります。

EMSとは?
EMSとは?
2ヶ月後
2ヶ月後

筋肉のおもな機能

筋肉のおもな機能

(1)関節を動かす
(2)体を支え、姿勢を維持する
(3)見た目のプロポーションを決定する
(4)全身の血液、リンパの流れを良くする
(5)エネルギーを消費し、体温を維持・上昇させる

筋肉の種類

筋肉の種類

筋肉は大きくふたつに分けれられます。
≪アウターマッスル(表層筋)≫
体の表面近くにあり、関節を動かすときにメインとなる筋肉。大胸筋、上腕二頭筋など。 主に糖を燃やす白筋が多い。
≪インナーマッスル(深層筋)≫
体の奥の方にあり、姿勢の維持や関節が滑らかに動くよう細かく調整する筋肉。脊柱起立筋、回旋筋腱板など。 主に脂肪を燃やす赤筋が多い。インナーマッスル(深層筋)を鍛えることで、体全体の姿勢や関節の位置を安定させることができます。

基礎代謝とは

基礎代謝とは
基礎代謝とは

基礎代謝は人間が生きていくために必要な最低限のエネルギーです。 特に何もしていなくても勝手に消費されていきます。1日のエネルギー消費量の60~70%が基礎代謝で消費されますが、そのなかでも筋肉が消費するのは約40% つまり、基礎代謝のうち、全体の約28%を筋肉が消費していることになります!

EMSで、基礎代謝6%UP!

筋肉を鍛えることで筋肉量を増やし、基礎代謝を上げることができます!!それによる効果は「筋肉が多くなった分、脂肪の燃える量が多くなり太りにくい体に」「基礎体温が上がり、冷え症の改善や免疫力が上がり、健康な体に」基礎体温が1度上がると、免疫力が30%上がることが証明されています!!また、日本肥満学会のデータにより、20回の施術で基礎代謝が6%もUPしたことが証明されています!

各種料金

通常コース
30分 3,500円

30分間で最大2部位を鍛えることができます

60分 6,900円

60分間で最大4部位を鍛えることができます
非常に効率も効果もいいコースです
絞りたい部位が4部位以上の方にオススメです

回数券コース
8回 25,000円(3,000円/回)有効期限2ヶ月
16回 40,000円(2,500円/回)有効期限3ヶ月
24回 55,000円(2,292円/回)有効期限4ヶ月

会員メニュー

全てのメニューが使い放題
1ヶ月 29,800円

※注意
・1日1時間までご予約になります。
・会員コースは、30日間とさせて頂いております。 ※例)初回9月10日→10月9日まで
・特別カード等の発行ございません。お店で登録のみご対応しております。

ご予約・お問い合わせ

初めての方でも安心してご利用いただけるよう
みなさまの疑問にわかりやすくお答えいたします!

03-6875-8660